【時価総額2,500億超米国ユニコーンが日本上陸】
次世代インフラの社会実装を推進する長期インターン/ BRJ株式会社

開催日程

現在、次回開催を検討・準備しております。いましばらくお待ちください。

【世界220都市に展開】電動キックボードのシェアサービスのリーディングカンパニー

Bird Ridesは電動キックボードのシェアリングサービス「Bird」を展開するアメリカ・カリフォルニア発のスタートアップです。

2017年6月に創業し、わずか9か月後の2018年3月には企業価値10億ドルを超えのユニコーン企業となりました。これはアメリカ史上最速のスピード(当時)です。

今回そんなBird Ridesが日本に進出します。BRJ株式会社がBird Ridesとライセンス契約を締結し、日本市場を全面的に開拓することとなりました!

参照: Forbes Japan

【次世代インフラ】SDGs・ESGを意識したマイクロ・シェアモビリティに注目が集まる

いま次世代の移動手段として「マイクロモビリティ」(注1)に注目が集まっています。その中でも特に「電動キックボード」が脚光を浴びています。

電動キックボードは、1⼈キロあたりのCO2の排出量が⾃動⾞の約40分の1であるとして、環境問題の解決に貢献する移動手段とされています。

また自動車や自転車と比較しても、運転が簡単で、小回りが利き、維持コスト・ハードルも低いということで、「子どもからお年寄りまで幅広い層が利用できる交通手段」として、あるいは「移動の最終区間(通称: ラストワンマイル)を支える交通インフラ」として期待されています(注2)。

注1 マイクロモビリティ... 自動車よりコンパクトで小回りが利き、環境性能に優れ、地域の手軽な移動の足となる1人~2人乗り程度の車両のこと
(国土交通省より)

注2 例えば、日本の都市部では介護ヘルパーが自動車で訪問するために、1日1-2件しか回れないというデータがある。こうした既存のモビリティのボトルネックの解消を目指している。
(Forbes Japanでの代表宮内氏のインタビューより)

【官民連携】自治体と協力した事業推進 ー マイクロモビリティ後進国をアップデート

電動キックボード・マイクロモビリティに世界が注目する中で、日本はその普及が遅れています。その背景にあるのが「法規制」です。電動キックボードを原動機付自転車と同じように区分する現行の法制度下では、ヘルメット着用やナンバープレート掲示の義務など、電動キックボードの普及を阻害する要因が多くなります。

この法規制を緩和するには、自治体と連携した実証実験などが重要となってきます。

そこで今回の長期インターンでは、通常のスタートアップの新規事業の立ち上げに加えて、自治体と連携したオペレーションも担当していただきます。

「参入が最も難しく、最もポテンシャルが大きい市場」とされる日本のマイクロモビリティ領域をアップデートできる数少ない長期インターンです!

こんな方におすすめ!

・日本の交通・社会インフラをアップデートすることに強い興味を抱いている方
・世界の最先端技術を日本に実装する過程に携わってみたい方
・グローバルなユニコーン企業の日本進出という大イベントに当事者として関わりたい方
・日本を担う官僚を目指していて、学生時代から官民にまたがるプロジェクトでいち早く経験を積みたい方

【CEO登壇】10月5日に説明会を開催: 少人数制の座談会も実施します

今回BRJでは日本における事業立ち上げに伴い長期インターン生の募集を開始します。

そこで長期インターンについての説明座談会を開催します。
BRJの事業内容やインターン生の業務内容などについて、BRJの代表取締役CEOの宮内氏が説明します。

またあわせて今回Bird Ridesの日本進出を手掛けたJenerate Group株式会社の共同創業者&代表取締役の二ノ宮氏も交えて、座談会も開催します。

登壇者

宮内 秀明 (BRJ株式会社 代表取締役CEO)
トラックドライバーとしてキャリアを開始。大手物流会社にて現場から本部まで一連の勤務経験を経て、オンデマンド買い物代行の海外スタートアップの日本進出をカントリーマネージャーとして率引。BRJの設立と共に代表取締役として参画。

二ノ宮 尉 (Jenerate Group株式会社 共同創業者&代表取締役)
新規事業コンサルティング、新規事業投資、ジャパンエントリーなどを手掛けるJenerate Group株式会社の共同創業者&代表取締役。同社グループのジャパンエントリー事業を通じたBRJ設立に伴い取締役として参画。BRJでは経営戦略・コーポレートを担当。

当日のアジェンダ

下記の内容を予定しております。

10月5日(火) 19:00-20:00
<説明座談会>
オープニング
会社説明(5分)
CEOへの質問時間 (15分)
グループ向けテーマ別説明会(15~20分)
アンケート・クロージング(5分)
※予定

開催概要

【対象年度・参加条件】

23年卒以下であること

【定員】

20

※会場や開催時間に変更があった場合は、メールにてご連絡いたします。

開催場所

オンライン

会場名
不問(オンライン/ビデオ会議ツールGoogle Hangouts MeetもしくはZoom)
住所
オンライン
アクセス
ご自宅等会話が可能でネット環境の良好な場所をおすすめいたします。
備考
※開催日が近づきましたら、当日の参加方法について別途ご連絡いたします。

この企業の募集を見る