インターン大募集!急成長のベンチャーキャピタルで圧倒的に成長したい人!

企業情報

ミッション

「起業家と共に、大学等の高度な技術シーズを実用化し、新産業創出とチャレンジする人材を多数輩出する事により社会に貢献する」
これらをミッションとして、日本の高度な研究成果の実用化、グローバルマーケットを狙う大学・研究所・企業発ベンチャーの設立を目指し、豊富な経験・実績や広いネットワークを活かしてその事業化に取り組んでいます。

事業内容

Beyond Next Venturesは2014年8月に創業し、主に医療機器、デジタルヘルスや再生医療等のライフサイエンス分野を中心に革新的な技術を有する大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系ベンチャーキャピタルです。主な投資先企業として、リバーフィールド(医療機器)、Lily MedTech(同)、キュア・アップ(デジタルヘルス)、サスメド(同)、メトセラ(再生医療)、マイオリッジ(同)などが挙げられます。
代表の伊藤毅は、前職であるジャフコにおいて産学連携投資グループリーダーを務め、CYBERDYNE、Spiberなど数々の有力なテクノロジーベンチャーにリード投資を行い、社外取締役として支援した実績があります。大学発の技術シーズの事業化支援から、ベンチャー投資、成長支援、EXITまでに渡る豊富な投資 経験と優れた運用実績を有する、国内でも数少ない当分野におけるリーディングベンチャーキャピタルの1社であり、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタルとして認定を受けています。
2015年2月に組成した1号ファンド(総額約55億円)は、独立系ベンチャーキャピタルの1号ファンドとしては最大規模のもので、主に医療機器やロボット等の先端分野を投資対象としています。

【BRAVEアクセラレーションプログラムについて】
Beyond Next Venturesは、2016年8月に複数の大手事業会社とともに立ち上げた、 “BRAVEアクセラレーションプログラム” を通じて革新的な技術の事業化を目指す大学や研究機関などの研究者/起業家に対し、経営人材候補とのマッチング、事業化実現のための知識・ノウハウと人材ネットワーク・成長資金を提供しています。 年間エントリー数が126件と、アカデミア発のテクノロジーに特化したアクセラレーションプログラムでは国内最大規模です。2017年度JSTのSTART事業の第2サイクルでは、BRAVE出身プロジェクトが4件(全体の採択件数は5件)採択されるなど、実践的なプログラムを受講した成果を残しています。
また、主に大企業に所属する社会人を対象に兼業・副業で事業創造・起業経験を実践できる「イノベーションリーダーズプログラム」も提供しています。 http://brave.team/ILP

企業情報

住所
東京都中央区日本橋本町1-4-3 日本橋ムロホンビル1
設立
2014年8月
従業員数
8名

募集ポジション

仕事内容

ベンチャー投資実務に関わる技術・ベンチャー・市場調査、分析やそのほかイベント運営等そ行っていただきます。

勤務条件

平日
3日 24時間以上
週合計
3日 24時間以上(土日出勤なし)
条件
6か月以上

歓迎要件

インターン経験がある方
ライティング業務経験がある方
レポート作成経験がある方

その他

給与
日当あり
勤務地
東京都中央区日本橋本町1-4-3 日本橋ムロホンビル1
最寄り駅
三越前駅、新日本橋駅